http://4wz7u9.sa.yona.la/23 | 4wz7u9 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: タクシー代を思えば安いもんだ、と

http://4wz7u9.sa.yona.la/23

返信

たぶん彼女は、男女の友情は存在すると思っているタイプの人間だったのだと思う。

女だろうが男だろうが、友達である以上、友達のうちに泊まることに疑問を抱いてはいなかった。

そして、一見無防備でありつつも、、自分を大切にすることに関してはしっかりしていた。

少なくとも、流されるまま考えなしに、ってことは絶対にしなかった。


そう信じているにもかかわらず、やきもきしてしまうのは、自分のエゴのせいなのかな。

投稿者 4wz7u9 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: http://4wz7u9.sa.yona.la/23

やきもきや嫉妬の種類の問題ですむのかどうか

返信

ほぼ全てが過去形になっているのが若干気になりますが。


もし自分が「男女の友情は存在しない」側なら、存在すると思えることに対しての妬みのようなものなのかも。

もし「同性の、友達以上の存在」が恋愛感情に似たものなら、嫉妬するのも無理ないでしょう。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.