裏切り | 4wz7u9 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

裏切り

reply

A「人なんて信じられない」

私「私はAを信じることにしているよ」

A「なんで信じられるの?」

私「なんでって言われても」

A「裏切るかもしれないじゃない」

私「裏切られるかもしれない可能性も含めてすべて信じているから、裏切られても後悔はしない」

A「・・・そんなの、わからないよ」


という会話を交わしたことがあったっけ。

結局裏切ったのは、私のほうだったわけだが。


何年たっても罪悪感は消えない。

posted by 4wz7u9 | reply (3) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: 裏切り

http://8vb4ac.sa.yona.la/18

reply

信頼する、ってのは裏切られるかどうかは基本的に関係ないと思うなあ。

裏切られようが何されようが、信頼が途切れない相手ってのがいるんですよ。


これはすでに無償の、しかも一方通行の愛かもしんない。

posted by 8vb4ac | reply (0)

Re: 裏切り

言葉遊びに聞こえるかもしれないけど。

reply

信用してないし、信頼もしてない人

信用はしてるけど、信頼してない人。

信頼してるけど、信用は出来ない人(スキルとかに対しての信頼。。。人間性ではなく)。

信用してるし、信頼もしてる人。


あと、信用してるし信頼もしてる人けれども、全てにおいてまったく期待を持てない人

なんてのもいるかなぁ~


とまぁ、信用できて信頼できて色々と期待出来る人っていうのが、「信じられる人」ってコトになるのかなぁ。


でも、それと趣味趣向はまた別の話。

posted by q92sp6 | reply (1)

Re: 裏切り

http://rsifb4.sa.yona.la/7

reply

相手を信じない限り裏切られることはないと思うんですけどね。

だから裏切られるかもしれないといった可能性を含めて信じるということはつまり信じてないとでもいえるのではないかと。


でも知らないうちに勝手に誰かの能力なんかを信じていて勝手に裏切られたことがあるんですね、これが。

決してその人を信じてはいなかったというのにその人のなんとかを信じてしまっていたという真実が怖かったんです。

人との付き合いというのはその形にかかわらず暗黙的になんらかの信頼関係の基に行われているのではないかと思うんです。

posted by rsifb4 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.